品質管理への取組み

Quality Controll

HOME > 事業案内 > 品質管理

― 充実した検査設備/専任検査員による品質管理体制―

室温管理された検査室にて、充実した検査設備と専任検査員による品質・検査体制を整えております。
品質管理体制を常に改善し、お客様に安心・満足していただける製品品質を提供致します。

― ISOへの取組み ―

ISO(国際標準化機構)2015年版の認証を取得し、地球環境の負荷低減と、品質安定に取り組んでおります。

   

■登録活動範囲

1.プラスチック及び金属製試作品・検査治具等加工品の設計・開発及び製造
2.プラスチック製半導体製造装置用及び航空機用加工部品等の製造    

■品質方針

1.顧客の満足に向かってスピードある物づくりを目指します。
2.顧客の満足に向かって高度な品質を目指します。
3.顧客の満足に向かって他社を凌駕する安価できれいな物作りを目指します。

■環境方針

1.省資源、省エネルギーに適応し、材料を有効利用して廃棄物の低減、汚染予防に努めます。
2.環境品質目標を設定して、環境品質マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
3.環境関連法令ならびに適用される要求事項の順守義務を満たします。

― 主な検査設備―

●5軸制御CNC三次元測定機 (3台)

●CNC画像測定機 (1台)

●測定顕微鏡(画像ユニット) (7台)

●輪郭形状測定機 (1台)

●プラグ・リングゲージ(370種類以上所持)

●検査拡大鏡(40台所持)

●極細径工業用内視鏡 (3台)

●光学工具プリセッター (1台)

●高精細デジタルレンズ(ライカZ16APO/1台)

●表面粗さ測定機(2台)

●形状解析レーザ顕微鏡(1台)

●デジタルマイクロスコープ(1台)

| 切削機械加工

精密切削加工を中心とし、プラスチック加工全般に幅広く対応しています。少量多品種の小ロット生産、試作品の短納期、一個からの製造を行います。

|RP造形

三次元CADデータからダイレクトに試作品を作ります。粉末・熱溶解・光造形と、異なる造形法から、要望に応じたRPモデルを製造いたします。

|治工具設計

半導体、液晶デバイス向け、自動車組立ライン、ハーネス導通検査治具等、樹脂、アルミ、ステンレス、チタン等を含めた部品・治具を設計製作しています。

| 品質管理

加工された試作品を、最終的に測定機等により検査を行います。当社では豊富な機器設備を備えており、様々な検査・測定を行うことができます。